1. HOME >
  2. 登録企業の紹介(検索) >
  3. 蒲郡商工会議所

印刷する

蒲郡商工会議所

ガマゴオリショウコウカイギショ

  • 1~30人
  • 医療法人/サービス業
  • 蒲郡商工会議所
  • 蒲郡商工会議所
所在地 〒443-8505
愛知県蒲郡市港町18番23号
URL http://www.gamagoricci.or.jp
社員数 16名
業種 医療法人/サービス業
業務内容
地域総合経済団体として、企業活力の増進、魅力ある地域経済社会の創造に向けた様々な事業活動を積極的に展開しています。

健康経営に関する
自社のセールスポイント

健康経営に関する自社のセールスポイント

・従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する地域企業を支援し、そのニーズを把握することにより、地域企業の生産性向上を図るべく、「健康宣言企業100社」を目標に、健康づくりセミナーや健康経営セミナーを開催しています。

すべて開く閉じる

取組状況について

コミュニケーションの促進

  • 期間
    2017年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・2ヶ月に1度、全職員が事務局会議室に集まって会議所が提供したヘルシーランチを食べながら、食に関する情報提供をすると共に職場内のコミュニケーションを図っている。
  • 取組に対する成果
    ・全職員が一緒に食事を取りながら気軽に会話をすることで、事業所や各家庭における小さな問題点の把握が出来るようになった。また、ヘルシーランチを食べることで、職員の食における健康意識が向上した。
  • 工夫したところ
    ・昼食時にコミュニケーションを図るだけでなく、健康を意識したヘルシーな食事を提供することにより、職員の日ごろの食生活を見直してもらう工夫を行なった。

従業員の感染症予防

  • 期間
    2017年10月~現在継続中
  • 取組内容
    ・感染症予防のため、事務所建物内にアルコール消毒液を設置している。(3箇所)
    ・長期欠勤者により業務に支障を来たさないようにするため、インフルエンザの予防接種に対して補助を行い、感染症予防や感染拡大の防止を図っている。
  • 取組に対する成果
    ・インフルエンザの予防接種の補助を行なうことで、職員の接種率の向上や予防接種を行なった職員の把握をすることが出来るようになった。
  • 工夫したところ
    ・会社がインフルエンザの予防接種に対して補助を行なうことで、予防接種を受けるための有休や時間休の取得がしやすい体制づくりを行なった。

他の企業等への健康経営の普及促進

  • 期間
    2017年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する地域企業を支援し、そのニーズを把握することにより、地域企業の生産性向上を図るべく、「健康宣言企業100社」を目標に、健康づくりセミナー、健康経営セミナーを開催している。また、健康宣言企業に対するサポートとして、健康経営アドバイザーの派遣や健康経営優良法人認定申請のサポートを行なっている。
  • 取組に対する成果
    ・平成30年9月末現在で、健康宣言企業数は67社となった。
    ・健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)認定:4社
  • 工夫したところ
    ・会議所のアクションプランに「働く人の健康づくりの推進」を取り入れ、会員事業所の「健康経営の推進」を計画的にサポートする体制づくりを行なった。
    ・また、企業の「健康宣言」に対しては、蒲郡市、協会けんぽ愛知支部と協働して推進を行なっている。

受診勧奨の取組

  • 期間
    2017年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・定期健康診断の結果、精密検査や治療が必要と判定された職員に対しては、管理者から早急に受診をするよう勧奨を行なっている。
  • 取組に対する成果
    ・管理者から勧奨をすることにより、健康診断で指摘された項目に対して再検査等を放置することがなくなった。
  • 工夫したところ
    ・管理者から受診を勧奨することにより、精密検査や治療のための有休や時間休の取得がしやすい体制づくりを行なった。

管理職及び一般社員それぞれに対する教育

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・毎月1回健康な生活・食生活に関する情報を回覧にて全役職員に提供している。
    11/5は、「知っておきたい“あぶら”のこと!」及び「11月の健康レシピ」の情報提供を行なった。
  • 工夫したところ
    ・協会けんぽからの情報やセミナーを受講した資料等で健康な生活・食生活に関する情報を回覧にて提供することにより、職員の健康に対する意識向上に努めた。

適切な働き方の実現

  • 期間
    2018年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・毎週事務局会議にて定時退社日を設定し、職員に発表している。
    ・但し、定時退社日を設定した日に特定の業務がある職員については、同じ週のいずれかを定時退社日としている。
  • 取組に対する成果
    ・定時退社日に対する職員の意識が高まって、実行性が上がってきた。
  • 工夫したところ
    ・2017年度に毎週水曜日を定時退社日としたが、実行性が低かったこともあり、2018年度からは、前週の事務局会議にて翌週の定時退社日を決めることに変更した。
    ・定時退社日には、朝礼時に定時退社日であることの告知を行い、朝から意識を持って仕事に取り組むように指示している。

食生活の改善

  • 期間
    2017年06月~現在継続中
  • 取組内容
    ・特定保健飲料のメニューを充実させたIoT自販機を導入し、職員の健康意識の向上、食生活の改善を促している。また、導入したIoT自販機は、スマートフォンと連動させて、飲料の購入、一週間の歩数目標達成によりポイントが貯まり、トクホ飲料と交換できるポイントサービス機能を有しており、職員が楽しみながら健康行動を意識することが期待される。
  • 工夫したところ
    ・既存の自販機の飲料の内容を低糖・低カロリーなものに変更するだけではなく、業者に協力していただき、特定保健飲料メニューの充実や楽しみながらウォーキングが出来るようなIoT自販機を導入した。

運動機会の促進

  • 期間
    2017年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・職員が会員事業所等の近隣へ移動する手段として、新たに自転車を購入し自転車の利用を推奨。
    ・職員が事務所建物内を移動する際に、階段利用を推奨。各階のエレベーター前に階段利用を勧める表示を掲示し(3箇所)、日常の運動意識向上を図っている。
    ・歩いてポイントを貯めるIoT自販機を導入。スマートフォンアプリと連動して、健康日本21推奨の目標歩数を達成するとポイントが貯まる仕組みにより、楽しみながらウォーキングをする習慣づけを図っている。
  • 工夫したところ
    ・購入した自転車に「健康経営推進中」のプレートを着装したり、会議所の各階のエレベーター前に階段利用を勧める表示をすることにより、会議所が健康経営を推進していることをPRすると共に、職員の意識向上を図っている。

禁煙対策

  • 期間
    2017年04月~現在継続中
  • 取組内容
    ・従業員の受動喫煙防止に向けて、事務所建物内に喫煙室を設置し、完全な空間分煙を実施している。

規模から探す

業種から探す

取組内容から探す