1. HOME >
  2. 登録企業の紹介(検索) >
  3. 知多製鋲株式会社

印刷する

知多製鋲株式会社

チタセイビョウカブシキガイシャ

  • 1~30人
  • 製造業/その他
  • 知多製鋲株式会社
  • 知多製鋲株式会社
所在地 〒470-2105
愛知県知多郡東浦町大字藤江字六反田12
社員数 21名
業種 製造業/その他
業務内容
【冷間圧造素材品製造】ヘッダー加工及びプレス加工
強度と加工精度の高い冷間鍛造技術により、自動車や二輪車のさまざまな部位で使われる部品素材を製造しています。安全性に対する要求の高まりに伴って重要度が増している、駆動系のアクティブセーフティ関連部品ならびにシートベルトやエアバッグ等のパッシブセーフティ関連部品などにおいても、当社の素材が活躍しています。近年は、電動工具や電子楽器など自動車以外の部品も手掛けるなど、対応分野を更に拡げています。

健康経営に関する
自社のセールスポイント

健康経営に関する自社のセールスポイント

過度な干渉や強制をせず、それぞれのペースで無理なく前向きに取り組める「持続可能な健康経営」を目指し、社員のニーズ把握に努め、より効果のある方法を模索しながら取り組みを進めています。独自の取り組みとして、夏場の熱中症防止対策にも力を入れています。機械や製品から発生する熱により、夏場の工場内は非常に暑くなります。そこで、2019年から、建設現場など屋外の職場でよく使われている「空調服」を導入し、工場内作業者全員に貸与しています。また、7月から9月の期間は会社からスポーツドリンク500mLを毎日1本支給しています。

すべて開く閉じる

取組状況について

受診勧奨の取組

  • 期間
    2019年10月~現在継続中
  • 取組内容
    定期健康診断の結果にて「要精密検査」又は「要医療」の項目があった社員に対して、個別に再受診を促す文書を発行し、3か月以内の受診報告を義務付けています。
  • 取組に対する成果
    2019年度の再受診率は100%を達成、疾患等の早期発見と早期治療につながっています。
  • 工夫したところ
    文書を配布しただけで終わらせず、報告期限の1か月前には社内の掲示板にて未報告者は早期の受診と報告を行うよう呼びかける等、全員提出までのフォローを行っています。
    2020年度は、冬場に新型コロナウイルスとインフルエンザとの同時流行が懸念されることから、医療機関の負担軽減を考慮して、患者数の比較的落ち着いている秋のうちの受診を呼びかけています。

コミュニケーションの促進

  • 期間
    2014年12月~現在継続中
  • 取組内容
    従来の「飲みニケーション」による忘年会や新人歓迎会は、未成年者やアルコールに弱い人が楽しめない、子育て中の社員は参加しづらいなどの問題がありました。そこで、アルコールなしで体を動かし、老若男女問わず楽しみながらリフレッシュとコミュニケーションを促進する「新人歓迎ボウリング大会」「忘年ボウリング大会」を実施することにしました。
  • 取組に対する成果
    平均参加率は98%以上となっており、好評のため年2回の開催が定例化しています。(但し、2020年度は新型コロナウイルス感染防止のため一時的に休止中)
  • 工夫したところ
    個人のスコアだけでなく、くじ引きで決めたチームによる対抗戦での勝負とすることで、仕事上での関わりの少ない部署の人同士も交流できる機会を促進しています。

従業員の感染症予防

  • 期間
    2002年11月~現在継続中
  • 取組内容
    社員のインフルエンザ感染/発症リスクを低減するため、毎年11月に全社員を対象とした予防接種を費用全額会社負担にて実施しています。
    また、2020年度は新型コロナウイルス感染防止を兼ねて、食堂・事務所・休憩室の出入口にアルコール手指消毒剤を設置し、手洗いと消毒の徹底をポスターで呼びかけ、予防対策を更に強化しています。
  • 取組に対する成果
    気をつけていても病気にかかってしまうことは誰にでもありますが、社員各々の努力もあり、幸いなことに2019年~2020年冬季のシーズン中、インフルエンザによる欠勤者は0名でした。
  • 工夫したところ
    会社の近くにある医院に往診を依頼し、接種は勤務時間内に社内にて実施しています。社員が自分で予約を取ったり、医療機関に出向いたりしなくても良いので、費用だけでなく時間や手間の面でも負担を少なくすることができています。

運動機会の促進

  • 期間
    2017年12月~現在継続中
  • 取組内容
    日頃から運動し健康増進に努める社員を積極的に応援し、社員同士が誘い合って運動を行う機会をつくることで、社内全体の健康づくりの機運を高めるため、毎年町内で行われる「東浦マラソン」の参加者には参加費用の全額補助を実施しています。
  • 取組に対する成果
    2017年から2019年までの大会で、延べ6名の社員がそれぞれ「3㎞の部」を完走しています。(2020年大会は新型コロナウイルス感染防止のため開催中止)
  • 工夫したところ
    面倒なく参加できるよう、エントリー手続を会社で代行しています。
    参加者には順位に応じて社長より参加賞(入浴剤セット)を進呈するなど、無理強いにならないよう留意しつつ、意欲を持って参加できるよう社内でのPRを行っています。

禁煙対策

  • 期間
    2008年10月~現在継続中
  • 取組内容
    屋内の完全禁煙に加え、就業時間内の禁煙を社内制度化しています。

女性の健康保持・増進に向けた取組

  • 期間
    2011年06月~現在継続中
  • 取組内容
    定期健康診断のオプションとして、希望者は全員婦人科健診(乳がん・子宮がん検診)を費用全額会社負担にて受けられるようにしています。

規模から探す

業種から探す

取組内容から探す