1. HOME >
  2. 登録企業の紹介(検索) >
  3. 豊田東海警備株式会社

印刷する

豊田東海警備株式会社

トヨタトウカイケイビカブシキガイシャ

  • 101~300人
  • 医療法人/サービス業
  • 豊田東海警備株式会社
  • 豊田東海警備株式会社
所在地 〒471-0032
愛知県豊田市日南町3丁目44番地2
URL http://ttk-group.co.jp/index.php/toyota
社員数 196名
業種 医療法人/サービス業
業務内容
機械警備・ホームセキュリティ・カメラ監視システムなどハイテクを駆使した警備を提供しています。

健康経営に関する
自社のセールスポイント

健康経営に関する自社のセールスポイント

■当社の経営理念■
私たちは、心を込めた安全サービスを提供し、安心して暮らせる社会の実現を目指すことで、『四方(よも)の幸せ』を追求します
※四方とは「お客様」「社員」「株主」「社会」と定義します。


当社は警備業という、体が資本の仕事です。経営理念に謳っている「心を込めた安全サービス」を提供するには、心身共に健康でなければなりません。

一方、警備員の年齢も十代から七十代と幅広く、年代に応じて健康面で注意すべきポイントが異なります。
また、勤務時間が不規則なことに加えて、夜勤勤務者も多いため、啓発活動も容易ではありません。
こうした中、毎月発行する社内報「しんらい」に健康に関するコラムを掲載して、健康意識の向上に取り組んでいます。
市民マラソン大会をはじめとする地域の健康イベントの警備に業務として関わるのみならず、社員やその家族のイベント参加も推奨し、健康経営の定着を目指しています。

すべて開く閉じる

取組状況について

運動機会の促進

  • 期間
    2007年10月~現在継続中
  • 取組内容
    毎年社内研修の一環として七福醸造株式会社様主催の三河湾100km歩け歩け大会に参加しています。この研修には10年以上取り組んでおり、参加しない社員もウォーキングの練習には参加し、運動機会の促進に役立っています。
    その他社内クラブ活動としてゴルフクラブ、テニスクラブ、卓球クラブ、マッスルクラブが活動中です。
  • 取組に対する成果
    本番に向け、10キロから30キロ程度のウォーキング練習を社内で計画、普段運動しない社員も応援がてら運動する良い機会となっています。
    本番では絶対に完歩しようと頑張る強い意志を持つことでメンタル面での効果も大きいと感じています。
    2018年10月に開催された大会では、参加者7名中6名が100キロを完歩することができました。
    また、社内クラブ活動は18名が活躍中です。
  • 工夫したところ
    新入社員研修の一環としてスタートしましたが、新入社員以外にも参加を希望する社員を募り、門戸を広げています。普段運動機会のない社員にも無理のないよう、夏場の練習では早朝5時より実施するなどして、健康的にウォーキングできるよう取り組みました。

従業員の感染症予防

  • 期間
    2007年04月~現在継続中
  • 取組内容
    就業規則第5章第39条に基づき、伝染病予防休暇として、必要な就業禁止期間日数の特別休暇を取得できます。
    各階の入口すべてに、アルコール消毒・マスクを設置し、来客者にも使用できるようにしています。新型コロナウイルスの対応のため、従業員とその家族にマスクと衛生的に保管できるマスクケースを配布したり、公共交通機関の利用を時差出勤にしたり、車通勤に切り替えてもらったりして、感染予防を徹底しました。今年度はインフルエンザ予防接種費用の助成を全額負担としました。
  • 取組に対する成果
    マスクが特に重宝され、顧客や、新卒応募の学生にもマスクケースをお渡しし、従業員に関わる全ての人にも感染予防として役立っている。
  • 工夫したところ
    不織布のマスクが手に入りにくい時期に社名入りのマスクケースと、マスク内取り換えシートの発注に切り替え、従業員のマスク不足の解消となった。

女性の健康保持・増進に向けた取組

  • 期間
    2011年04月~現在継続中
  • 取組内容
    1.就業時間内に、女性看護師に健康の相談ができる体制を整えています。
    2.就業規則第5章第39条に生理休暇に伴う特別休暇の規定が明記してあります。
    3.体調不良時に横になれる女性専用の休憩室を設置しました。
  • 取組に対する成果
    横になれる休憩室の設置で途中調子が悪くなった女性従業員も無理なく業務を行うことができた。また、体調不良時の休暇が取得しやすくなった。
  • 工夫したところ
    就業規則の規定や、専用の休憩室があることを周知徹底した。

50人未満の事業場におけるストレスチェックの実施

  • 期間
    2016年04月~現在継続中
  • 取組内容
    2016年度より、豊田本社では外部委託事業者の豊田地域医療センター、蒲郡本部では一般社団法人蒲郡医師会検診センターと連携し、ストレスチェックの実施を行っています。
  • 取組に対する成果
    希望者は全員ストレスチェックを受けており、チェックの結果、高ストレスを抱えた従業員には産業医との個別面談を行う体制ができています。
  • 工夫したところ
    集団分析を行うことで、ストレスの多い部署の原因の把握ができるようにしてある。

産業医または保健師が健康保持・増進の立案・検討に関与

  • 期間
    2016年04月~現在継続中
  • 取組内容
    市の保健師より、糖尿病予防や禁煙のセミナーを紹介してもらい、社内で掲示するなどして、社員の参加を促す。
  • 取組に対する成果
    市の「がまごおりいきいき健康トライアル!」に10名参加し、体重測定100日チャレンジにおいて、体重の変化を記録していくことで、意識が変わり、体重コントロールと生活習慣改善を心がけるようになった。

コミュニケーションの促進

  • 期間
    2019年10月~現在継続中
  • 取組内容
    現場への直行直帰の従業員が多く、従業員同士が顔を合わせる機会が少ないため、社内に異なる部門の従業員が自由に集まることのできる場を提供する。
  • 取組に対する成果
    従業員とその家族が24時間利用できるトレーニングルームを社内に設置。畳の休憩室はトレーニングをしない社員も雑談の場として利用している。
  • 工夫したところ
    運動の苦手な従業員でも使用できるよう簡単な振動エクササイズマシンを導入し、運動機会の促進も担っている。

禁煙対策

  • 期間
    2017年10月~現在継続中
  • 取組内容
    豊田本社は豊田市より「受動喫煙防止対策実施施設」として認定をいただきました。
    蒲郡本部は愛知県豊川保健所より、受動喫煙防止対策実施施設の認定を受け、建物内禁煙を徹底しています。
    また、保健センターの発行するチラシなどを活用し、毎月22日の禁煙の日を社内報などに載せたり、社内に掲示して啓発しています。
  • 取組に対する成果
    決められた屋外の禁煙コーナー以外での禁煙が徹底できています。
    また、禁煙を継続できている社員も増加しています。
  • 工夫したところ
    市や保健センターから禁煙ステッカーを配ってもらい、社内の目につくところに貼り付けて意識向上に役立てている。

他の企業等への健康経営の普及促進

  • 期間
    2019年08月~現在継続中
  • 取組内容
    社報に、他の健康経営優良法人の方と対談を掲載したり、弊社の取組(トレーニングルームの設置)を見たい企業に案内した。
  • 取組に対する成果
    社報やHPを見た新聞社より、取材を受けた。
    新卒学生より、健康経営に取り組んでいる企業であるとの認識を得て、応募につながることができた。
  • 工夫したところ
    毎年、器具をアップデートすることにより、社報・HPに掲載し続け、他企業へ普及促進を促すことができた。

規模から探す

業種から探す

取組内容から探す